人気ブログランキング |

すごい人!

b0135835_1292194.jpg30日夜は演奏の仕事で三ノ宮に、31日は尼崎アルカイックホールでオペラ「ラ・ボエーム」を見てから大阪に行ったのですが、先々週とはうって変わってどこもすごい混みようでビックリしました。
特に三ノ宮の繁華街は、あまりの混雑で思うように前へ進めないほどで、皆さん外に出られるのをずっとガマンしてはったんかなぁ…と、いろいろ考えてしまいました。

オペラのお話は、また明日にでも♪



バタバタしていて更新が遅くなってしまい、失礼しました008.gif

 さて、「ラ・ボエーム」。母校の教授が主役のミミを演じられるとのことで、とても楽しみにしていました。
第一幕から有名なアリアが目白押しで、「私の名はミミ」、「冷たい手を」…などなど、さすがプッチーニ!というような美しい旋律が続き、(休憩を含めて)3時間半の間、「ラ・ボエーム」の世界にどっぷり浸りました。

 ミミ役のT先生は、美しいお歌はもちろんのこと、可憐な少女役がバッチリはまっておられて、最終幕でミミが亡くなる場面には、思わずもらい泣きをするくらい鬼気迫る演技で本当に素晴らしかったです。帰宅する間中、美しい歌声がずっと耳に残っていて、幸せな気分で帰りました。

 新型インフルエンザ発生でコンサートが延期になってしまったりと、しょんぼりなことがあったすぐ後だったので、心にたくさんの栄養をもらいました。やっぱり音楽っていいですね♪

 
by zion-2001 | 2009-06-02 01:53