ピアノ教室日記♪


神戸市東灘区と西宮市甲子園口でピアノ&ソルフェージュのレッスンを行なっています♪
by zion-2001
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

発表会こぼれ話②~連弾~

b0135835_13325934.jpg

今年もたくさんのお母様が生徒さんと連弾でご出演下さいました♪
この試みは、私がピアノ講師になった当初から続けているもので、生徒さんにアンサンブルを通じて、音楽の楽しみ(誰かと一緒に演奏するのは本当に楽しいです!)や、曲の流れを感じたり、リズム感等を育んでもらいたいという思いと、お母様と演奏していただくことで、いつでもお家で楽しめるレパートリーとして、発表会が終わってからもご家族で楽しんで弾いていただきたいという思いから、毎年初めて出演する生徒さんを中心に演奏してもらっています。

譜読みもできるだけ生徒さん自身で読めるように…と、高い音は1オクターブ下げて書いたり、弾きやすくて聴き映えのする伴奏を考えたりと、今年は10曲中8曲アレンジしました。楽しんでいただけたら嬉しいです。

そして、今回が3回目となるピアノ連弾とお話によるステージ。今年はさらにM先生にいただいた楽器をプラスして、より楽しいステージとなりました♪

楽譜は、初級からプロがコンサートで使用する楽譜3冊を使い、その中の1冊に基づいてMCと曲を進めていくのですが、ソフトバンクのCMで有名になった「あし笛の踊り」等、結構有名な曲が省かれていたりするので、「あし笛の踊り」と「タランテラ(王子の踊り)」、「パ・ド・ドゥ(王子と女王の踊り)」を追加し、お話も考えて付け加えました。

楽器(グロッケンとタンバリン)パートは、オーケストラスコアを見ながらCDを聴き、できるだけオケのパーカッション部分に忠実に、かつ生徒さんが演奏しやすいようにしました。「金平糖の踊り」は、本当はチェレスタなのですが、音色が近いグロッケンで第2メロディを演奏してもらいました。

40分近いステージとなりましたが、小さいお子さんも最後まで聴き入ってもらえたようで嬉しかったです。このようなステージを通じて、たくさんの素晴らしいクラシック音楽と出会ってもらえると嬉しいです。
[PR]
by zion-2001 | 2012-04-05 13:50 | レッスンについて | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
Rico花の教室 様 ..
by zion-2001 at 23:56
T先生  ご結婚おめでと..
by rico-hanalesson at 21:57
>うさこ さん 初コメ..
by zion-2001 at 14:46
リンク
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧