ピアノ教室日記♪


神戸市東灘区と西宮市甲子園口でピアノ&ソルフェージュのレッスンを行なっています♪
by zion-2001
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

石川小旅行♪

27・28日と石川県へ小旅行に行ってきました♪
大阪から特急サンダーバードで約2時間半で到着です。

石川出身のTさんとTさんのご家族から心のこもったあたたかいおもてなしと細やかなお心配りをいただき(ありがとうございます!)、観光に出かけました。

この日はかなり風が強く、波が高くてまさに日本海!という感じでした。
b0135835_0134593.jpg

歌舞伎「勧進帳」の舞台となった「安宅の関」へ。
b0135835_0135858.jpg

b0135835_014112.jpg

左から、義経、弁慶、富樫。弁慶が主君義経をまさに打ち据えんとする有名な場面です。
「勧進帳ものがたり館」では、物語の背景や解説、歌舞伎で実際に使われた衣裳や、ダイジェストで歌舞伎「勧進帳」が視聴できたりと盛りだくさんな内容で、とても楽しめました。俄然歌舞伎に興味がわき、まだスーパー歌舞伎しか見たことがないので、いつかじっくり「勧進帳」を見たいなぁと思いました。

小松空港や周辺を回った後、JRに乗ってJR金沢駅へ。
b0135835_0142296.jpg

JR金沢駅前にある門です。匠の技とその迫力に圧倒されます!
b0135835_0213697.jpg

ちょうどお昼時でしたので、まずはバスで近江町市場へ。
海鮮丼をいただきました。一つ一つが新鮮でネタの大きいこと!とっても美味しかったです。
b0135835_0143642.jpg

ちょうど11月からカニ漁が始まり、カニが所狭しと並べられていました。しかも安い!
神戸では考えられないような値段で売っていて、買って帰ろうか大いに悩みました。
b0135835_0145323.jpg

結局、今回は母の大好きなハタハタと白エビ(富山名物ですが)を購入し、保冷バッグに入れてもらって兼六園へ向かいました。

午後からはあいにく雨が降ってきましたが、とても趣のある美しい庭園に感動しました!
兼六園でも特に有名な「ことじ灯籠」。
b0135835_0185050.jpg

「虹橋」。
b0135835_019216.jpg

松の木々には「雪つり(雪の重みで枝が折れないよう縄で吊ること)」が施されていて、冬に向けての準備が始まっていました。
b0135835_0191647.jpg

雨の中、紅葉の赤が美しく映えていました。
b0135835_0193586.jpg

兼六園を出て橋を渡り、金沢城跡にも行きました。
b0135835_0194419.jpg

石川門。その大きさに驚きます。
b0135835_0195387.jpg

再建された「河北門」。
b0135835_020248.jpg

その後、ひがし茶屋町へ。伝統的建築物が大事に保存されている美しい町並みは、まるでタイムスリップしたかのようでした。
b0135835_022879.jpg

帰りの特急で、駅弁「かにめし」をいただきました♪
b0135835_0221661.jpg

写真がブレブレで恐縮ですが(汗)、カニの身がたくさんのっていて、カニの炊き込みご飯と絶妙にマッチして、とっても美味しかったです♪
b0135835_0222473.jpg

[PR]
by zion-2001 | 2010-11-29 23:55 | 旅行 | Comments(0)

12月号届きました♪

b0135835_13234127.jpg兵庫県立芸術センターの公演情報12月号が届きました♪
教室に置いておきますので、興味のある方はぜひご覧下さいね。
今回もコンサートや演劇などなど、ステキな演目が目白押しです!

入場料500円のワンコインコンサート(人気でなかなかチケットが取れないのですが)や、のだめカンタービレの音楽会もあるそうです♪またチェックしてみてくださいね。
[PR]
by zion-2001 | 2010-11-26 13:29 | Comments(0)

第3回ピアノ発表会申込み

b0135835_11213854.jpg生徒さん・保護者の皆様へ
第3回ピアノ発表会(2011年3月27日)の申込みは
明日26日までとなっております。お渡ししました申込用紙にご記入の上、ご提出をお願い致します。

なお、お仕事の予定や学校行事、クラブ活動等の予定がわからなくて・・・という方は、その旨お知らせ下さいね。
[PR]
by zion-2001 | 2010-11-25 11:29 | お知らせ(教室用) | Comments(0)

録音♪

b0135835_20191977.jpg今日は地元の人気店「マナーハウス モトヤマ」でランチをした後、
トリオでコンクール提出用の録音をしました。

何度も何度も録り直し、最後になんとか納得のいく演奏ができて
本当にホッとしました。録音すると、変に緊張したりでなかなか
思うようにできないんですよね・・・。
無事予選を通過できるといいのですが、こればっかりは時の運なので、楽しみにしながら返事を待ちたいと思います。

b0135835_20193014.jpgこのお店に来た時は、いつもこの「とりもも肉のグリルランチ」を注文します♪ 皮がカリカリで、下に敷いてあるライスがもも肉の旨味を吸って超美味しいのです060.gif。ソースはとても爽やかな風味で、今日も美味しくいただきました072.gif
[PR]
by zion-2001 | 2010-11-24 20:45 | Comments(0)

オペラ観賞♪

b0135835_553582.jpg今日は西宮プレラホールへオペラ「クリスピーノと不思議な女」を見に行ってきました♪
日本での全幕初上演ということで、どんな演目かとても楽しみにしていたら、とても面白くてあっという間の3時間でした。音楽も素晴らしく、ぐいぐい物語に引き込まれていきました。息のぴったり合ったハーモニーがずっと耳に残って、幸せな気分でホールを出ました♪

帰りは大阪で豚しゃぶをいただきました♪ 4種類の中からダシが2つ選べて、お肉&野菜&単品が食べ放題でデザート付きと、すっかりテンションが上がってしまい、ついつい食べ過ぎてしまいました008.gif。ダイエットせな・・・。
[PR]
by zion-2001 | 2010-11-23 23:57 | Comments(0)

ピアノデュオコンサート

ピアノデュオコンサートに行ってきました!

演奏されるお二人は30年コンビを組んでおられ、連弾・2台のピアノと息のあった素晴らしい演奏でとても感動しました♪

どの曲のアレンジもとてもステキで、迫力のある曲から繊細な曲まで、色鮮やかな音色で演奏されておられて、とてもいい勉強になりました。

私たちも30年続けられるといいね~という話を友人としながら帰路につきました。

明日はオペラに行きます♪ 日本初上演とのことで、今から楽しみです060.gif
[PR]
by zion-2001 | 2010-11-22 11:50 | Comments(0)

旧ユーゴスラビアへの旅~写真追記~

先日完結した「旧ユーゴスラビアへの旅」、おかげさまで他にもいろいろ旅の写真を見たいとのご要望があり、ちょうどTさんからオススメ写真のデータももらったので、載せきれなかった写真を掲載したいと思います♪

サラエヴォ風煮込み料理
b0135835_2382155.jpg

ミートパイのようなもの♪(名前忘れました008.gif
b0135835_2383082.jpg

サラエヴォの駅♪
b0135835_23195185.jpg

サラエヴォの通貨(10KM)
b0135835_2385726.jpg

「トンネル博物館」にて。名物おばあちゃんと
b0135835_23202026.jpg

ドブロヴニクにて
b0135835_2391540.jpg

このような路地がたくさんありました♪
b0135835_23204720.jpg

b0135835_2330882.jpg

b0135835_2321921.jpg

ドブロヴニク全景
b0135835_2392429.jpg

ベオグラードの破壊された建物写真は、当初掲載するつもりはなく、とても迷ったのですが、実際にその建物を見て、日本がいかに平和であるか、ピアノを弾けるということがどれだけ恵まれたことであるか痛感したことと、このような争いが二度と行なわれないことを願い、掲載したいと思います。ご覧になりたい方は(小さい生徒さんは必ず親御さんの許可を得てから)、「続きを見る」をクリックしてくださいね。

続きを見る
[PR]
by zion-2001 | 2010-11-21 23:57 | 旅行 | Comments(0)

第3回ピアノ発表会申込みについて

生徒さん・保護者の皆様へ

2011年3月27日(日)神戸芸術センター・ショパンホールにて「第3回ピアノコンサート」を開催致します。レッスン時にお配りしました申込書にご記入の上、11月26日(金)までにご提出いただくか、FAXにてご送信下さい。

それでは、どうぞよろしくお願い致します018.gif
[PR]
by zion-2001 | 2010-11-20 13:20 | お知らせ(教室用) | Comments(0)

イェルク・デームスピアノリサイタル

b0135835_147133.jpg念願のイェルク・デームス・ピアノリサイタルに行ってきました(11/14)!

話すように演奏するというのはこのことを言うのでしょうか、ほとんどノーモーションから紡ぎ出される音は、とてもキラキラしていて、どんな小さいppの音もホールにスーっと響き渡るのです!まさに珠玉の演奏でした!

シューベルトやベートーヴェンの立体感、ドビュッシーの世界観や色彩感など、本当に瑞々しくて、また最後に演奏されたフランクの「前奏曲、コラールとフーガ」という難曲を流れるように演奏され、とても素晴らしい演奏で幸せな時間を過ごしました。

アンコールも3曲も演奏して下さり、その中でもショパンの子守唄は、一音一音が本当に輝いていて、胸がいっぱいでしばらく言葉が出てこないほどの感動を受けました。

終演後、CDのサインにロビーに出てこられたのですが、82歳とは思えないほどとってもお元気でらして、大股でさっそうと歩く姿はカッコよかったです♪また来日された時はぜひぜひ聴きに行きたい!と思いました。
[PR]
by zion-2001 | 2010-11-19 14:22 | 旅行 | Comments(0)

旧ユーゴスラビアへの旅10

<7-8日>
朝起きたらすっかり熱も引き、すっきりした気分で散策に出かけました。

ベオグラードのホテルです。歴史のあるホテルだそうで、青を基調にしたインテリアで統一されていました。一泊一人4000円くらいだったでしょうか・・・うろ覚えでスミマセン<(_ _)>。
b0135835_1212961.jpg

トラムに乗ってカレメグダン公園へ。移動は公共の交通手段がオススメです。ベオグラードに着いてすぐにタクシーに乗ったところ、メーターを操作されていたようで、たった1メーター乗っただけで高額な料金を請求されました。ホテルのフロントのおねえさんにその話をしたところ、それはかなり相場より高いと気の毒がられました(涙)。

気を取り直して公園へ。空気がキレイで静かな時間が流れていました。
b0135835_121372.jpg

b0135835_1214416.jpg

昔の要塞です。
b0135835_1224057.jpg

サバ川、ドナウ川が流れています。
b0135835_1224772.jpg

運河には、たくさんの船が行き来していました。
b0135835_1225474.jpg

b0135835_12317.jpg

b0135835_123890.jpg

b0135835_1231782.jpg

b0135835_1232523.jpg

バス停。キリル文字で全然読めません(汗)。
b0135835_1233249.jpg

ホテルのフロントにタクシーを予約してもらい、正午にホテルを後にしました。ホテルから約20~25分、ベオグラード空港に到着しました。PM2:00すぎにベオグラードを出発し、トルコのイスタンブール空港を経由して、8日目の朝に成田空港に到着。成田から羽田→伊丹に向かう予定でしたが、成田→伊丹のキャンセルが出たため、急きょそちらに変更し、時間までゆっくりラウンジで過ごし、PM6:00頃伊丹空港に到着しました。

ヨーロッパはちょうどサマーセールの時期で、Max Mara等、日本ではありえないようなブランドが30-70%引きなどビックリするような値段で売っていました。そんな中、ベオグラードではなんとスワロフスキーまでがセールをやっており、かわいいアクセや置き物が半額で、思わず購入したのがこちら。
b0135835_1234774.jpg

↑牛です♪色が珍しくて購入。↓店員さんに「これは何ですか?」と聞くと、「恐竜」とのこと。おそらくステゴザウルスだと思われます。目がカワイイ♪
b0135835_12359100.jpg


Tさんから旧ユーゴスラビアへ行きましょう!とお誘いがあった時、恥ずかしながら旧ユーゴスラビアがどこにあるのかもうろ覚えで、ボスニア?オシム前監督の出身地?クロアチア?サッカーの強いトコ?といった程度の知識で、紛争があったことも知ってはいたのですが、誰と誰がどのような争いをしたのか等、詳しいことはさっぱりでした。

しかし、「旧ユーゴスラビアの近代史」という本を読んだり、インターネットでいろいろ調べるうちに、俄然興味がわいてきて、実際に行ってみると、この国々が一つの国だったのかとビックリするくらいの多様性があり、美しい風景や素晴らしい音楽にも出会えて、とても魅力的な旅となりました。

また、これまで海外旅行というと美しいものを見に行くといったイメージがありましたが、今回の旅では人間の負の遺産ともいうべきものもたくさん見ました。

サラエヴォ事件やボスニア紛争、NATOの空爆・・・すべて歴史の授業で習いましたが、「百聞は一見に如かず」とはよく言ったもので、その地に行き、実際に見ることで初めてそれがどれだけおろかで恐ろしいことかを実感することができました。

例えば、プロコフィエフが作曲した「戦争ソナタ」のように、戦争や戦い、それに対する怒りや悲しみ、苦悩を表現した音楽もたくさんあります。戦争や紛争によって、人生が大きく変わった音楽家もたくさんいますし、音楽家として美しいものを追究するだけでなく、人間の影の一面にも鋭く見つめていかなければならないなと痛感する旅でした。

今回は旅の達人であるTさんが、航空券から宿の予約、旅のスケジュール等全部まるっと手配してくれ、とてもスムーズで快適な旅でした。本当にありがとう!

これにて「旧ユーゴスラビアへの旅」はおしまいです。最後までおつき合いいただき、ありがとうございました!
[PR]
by zion-2001 | 2010-11-18 13:09 | 旅行 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
Rico花の教室 様 ..
by zion-2001 at 23:56
T先生  ご結婚おめでと..
by rico-hanalesson at 21:57
>うさこ さん 初コメ..
by zion-2001 at 14:46
リンク
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧